潤う肌工房図書館 Amazon library


アイテム詳細

Number編集部

文藝春秋

グループ:eBooks

ランキング:-

発売日:2018-07-02

只今品切れ中

このページのURLは
http://book.uruouhada.com/asin/Books/B07F5FW731/

この商品を買った人はこんな商品も買っています。

 Number7/17臨時増刊号 日本代表 未来への扉 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))[雑誌]

 Number(ナンバー) 954・955・956号[雑誌]

 Number(ナンバー) 953号[雑誌]

 月刊footballista (フットボリスタ) 2018年 08月号 [雑誌]

 サッカーダイジェスト 2018/7/12号

 Number PLUS プロレス総選挙2018 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス)) (文春e-book)

 WORLD SOCCER DIGEST 2018/7/19号

 Number(ナンバー) 951号[雑誌]

 Number(ナンバー) 952号[雑誌]

 日本代表を、生きる。 「6月の軌跡」の20年後を追って (文春e-book)

レビュー(内容紹介)

WORLD CUP RUSSIA 2018 SPECIAL ISSUE 1
ロシアW杯
グループリーグ突破
西野ジャパン23人の真実。

日本代表は、勝負に勝った。誰も予想しなかった16強進出。
直前の監督交代、テストマッチの不振、批判、無関心――。
逆風に耐え、そして23人の男たちは己の力で勝利をもぎ取った。
幸運を生かし切り、不屈の粘りを見せ、守り切る賭けを完遂した。
彼らが闘い抜いた3試合から、西野ジャパンの真実が見えてくる。


SPECIAL FEATURES
vs.ポーランド 6/28
オシム「目標は達したが、まだ終わりではない」

[攻めと賭けの采配]
西野朗「未来を切り開くために」

[リーダーの責務]
長谷部誠「模索した歳月を活かすとき」

[魂のスーパーセーブ]
川島永嗣「批判と孤独を受け止めて」

[W杯コラム(1)]欧州化と番狂わせ

vs.コロンビア 6/19
ザッケローニ「あの相手に勝つ姿は誇らしかった」

[半端ない決勝ゴール]
大迫勇也「強くなって戻ってきた」

[10番のブレない信念]
香川真司「準備が呼び込んだ幸運」

[鹿島同期入団の絆]
柴崎岳と昌子源へ
〜土居聖真からの伝言

[W杯コラム(2)]データ活用の最前線

vs.セネガル 6/24
トルシエ「日本はセネガルを分断し、破壊した」

[最大の得点源の秘策]
乾貴士「研ぎ澄まされた“乾ゾーン”」

[一撃に込めた情念]
本田圭佑「すべてはチームのために」

[W杯コラム(3)]VARってどうなの?

世界の強国の死闘
[グループリーグ分析(1)]
シャビが語るMF新時代
モドリッチ(クロアチア)/デブライネ(ベルギー)/コウチーニョ(ブラジル)ほか

[グループリーグ分析(2)]
シアラーが語る最強のFW像
ケイン(イングランド)/ルカク(ベルギー)/スアレス(ウルグアイ)ほか

[覚悟を決めたエース]
メッシ「目覚めた野性」

[王国の10番の重み]
ネイマール「英雄か、戦犯か」

[ピックアップマッチ(1)]
スペイン×ポルトガル「不変の強みと、いつもの問題と」

[ピックアップマッチ(2)]
ドイツ×メキシコ「緻密なる王者殺し」

[旋風を巻き起こせるか]
イングランド「若き“母国”の魔法」

[歓喜のホスト国]
ロシア「史上最低ロシア、快進撃の理由」

[プレイバック]
グループリーグ 激闘の記録
Group
A ウルグアイ/ロシア
B スペイン/ポルトガル
C フランス/デンマーク
D クロアチア/アルゼンチン
E ブラジル/スイス
F スウェーデン/メキシコ
G ベルギー/イングランド
H コロンビア/日本

――――――――――――――――――――――――――――

BOXING バンタム級王者のバトン

[特別インタビュー]
井上尚弥「今までの王者と違う道」

[引退ドキュメント]
山中慎介「左拳で伝えてきたこと」

[GORO'S WAY 特別対談]
井上康生×五郎丸歩
「日本人の強さとは何か」

※「週刊文春臨時増刊号Number7/9号 ロシアW杯グループリーグ総集編号」電子版の編集ページは紙版と同じ内容です。

おすすめ

カテゴリー

Information